新着図書

らぷらすでは、男女共同参画社会・ジェンダー関係を中心に、図書資料を収集しています。
新着資料をご紹介します。

『SNSカウンセリング・ケースブック 事例で学ぶ支援の方法』 杉原 保史 監修 宮田 智基/畑中 千紘/樋口 隆弘 編著

『SNSカウンセリング・ケースブック 事例で学ぶ支援の方法』 杉原 保史 監修 宮田 智基/畑中 千紘/樋口 隆弘 編著

カウンセリングにSNSを用いることにはメリットとデメリットがあり、独自の相談技術が必要になる。SNS上の具体的なやり取りの画面を載せながら、右側に解説欄を設け、相談員の考えやSNSカウンセリングならではの工夫を掲載し、その応答がどのようなことを意図しているのかを明らかにする。SNS相談を誌上で体験できる参考書。

※貸出が可能です。詳しくはこちら「資料コーナーの利用について」
らぷらす所蔵の「図書資料検索」はこちら

『刑事司法とジェンダー』 牧野 雅子 著

『刑事司法とジェンダー』 牧野 雅子 著

2017年に性犯罪についての刑法改正が110年ぶりに行われたが、それ以前、以後と性犯罪に対する社会の認識は変化してきているのだろうか。ジェンダーの視点から加害者の責任を問う法のあり方について、丁寧な取材を元に検証を行った2013年出版の元版に、その後の社会についての「性暴力を許さない社会のために」を加筆した増補版。

※貸出が可能です。詳しくはこちら「資料コーナーの利用について」
らぷらす所蔵の「図書資料検索」はこちら

『中野京子と読み解く 運命の絵 なぜ、ままならない 』中野 京子 著

『中野京子と読み解く 運命の絵 なぜ、ままならない 』中野 京子 著

ナポレオンの肖像画で名を馳せる以前のダヴィッドが描いた『マラーの死』。鮮烈な印象を与える表紙の名画は、革命後の混乱期に起こった暗殺の現場で、ダヴィッドが「遺体をスケッチして」描いた作品。その他、世紀を超えて魅力を放つ17編の絵画を“運命”をキーワードに読み解き深く知ることができる一冊。

※貸出が可能です。詳しくはこちら「資料コーナーの利用について」
らぷらす所蔵の「図書資料検索」はこちら

『子どもを守る言葉 『同意』って何? YES、NOは自分が決める! 』レイチェル・ブライアン 作

『子どもを守る言葉 『同意』って何? YES、NOは自分が決める! 』レイチェル・ブライアン 作

『同意』が自分も相手も守るキーワード。自分のことは自分が決める、「NO!」と決める境界線(バウンダリー)は人それぞれで、自分が決めていい。大人や親の意思決定が強い日本社会に対し、『同意』は一歩進んだ人権意識だ、と伝える。

※貸出が可能です。詳しくはこちら「資料コーナーの利用について」
らぷらす所蔵の「図書資料検索」はこちら

『キュロテ・ドゥ 世界を 変えた15人のスゴい 女たち』ペネロープ・バジュー 著

『キュロテ・ドゥ 世界を 変えた15人のスゴい 女たち』ペネロープ・バジュー 著

偉大な15人の女性の物語を、カラフルなコミックで紹介する第2弾。女性たちの過酷な人生をユーモアたっぷりに描きテンポ良く読める。諦めず挑戦し続ける姿に勇気づけられ、女性の強さを再認識する一冊。

※貸出が可能です。詳しくはこちら「資料コーナーの利用について」
らぷらす所蔵の「図書資料検索」はこちら