世田谷で新たに踏み出す一歩。
平成29年度区民企画協働事業

平成29年度は10件の応募があり、第1次審査(書類審査)を通過した10団体が第2次審査に進みました。第2次審査は、審査員・聴衆の前での公開プレゼンテーションを実施しました。審査員による審査の結果、下記4グループ・団体の事業企画が採択されました。

団体名事業タイトル事業内容
With live 働く前に知っておきたい15のこと
                
女性が職場でトラブルにあい、さまざまな解決法を知らないために就労継続が困難になることが多い。事前に労働に関するルールや制度、サポートシステム、トラブルの対処法などを学ぶ講座。

 

マイストーリー

            
MY STORY K.K.
NPO法人Arrow Arrow

人生100年時代!気持ちが楽になる。明日から行動できる。
ライフイベントを見据えた
女性の働き方デザイン講座

働く女性のライフイベントを見据えた私らしいキャリアを描き、明日からの行動に繋げる実践的講座。ワークライフバランスを取り、パートナーや家族、子育て、職場、まわりの人たちと良好な関係性を築きながら、女性の働き方をデザインしアクションしていくことが出来る。

SMash BEC がんと心のケア
~自分らしく生きること
女性特有のがん罹患者及びその家族が気持ちを共有する場や仲間を見つけることでQOL(Qualty of Life:日常生活の質)を上げることが出来る。本人だけでなく周りも含めた心のケア、身体の健康支援やその理解をすすめる講座。
Career for Tomorrow

子育て世代のためのワークショップ
「ありたい私となりたい未来」
~女性の働き方を考えよう~

 子育て世代の女性を対象に、仕事と家庭の両立における、自己の役割とその価値を前向きに捉えるための講座。ゲーム感覚で自己理解を深めることができるカード「キャリアトランプ」を使って、肯定的な未来を描くワークを行う。
 

28年度 区民企画協働事業

平成28年度は16件の応募があり、第1次審査(書類審査)を通過した16団体が第2次審査に進みまにした。第2次審査は、審査員・聴衆の前での公開プレゼンテーションを実施しました。審査員による審査の結果、下記4グループ・団体の事業企画が採択されました。

団体名事業タイトル事業内容
いろどりコミュニケーション いろどり豊かに自分色レシピ~描く、話す、そして前に進む 自分らしくポジティブに生きるための「自分色レシピ」を見つけましょう。色彩心理とキャリア支援の専門家である講師が行う体験型ワークを通じ、自分らしい「はじめの一歩」を考える講座です。
特定非営利活動法人コミュニティ・ネットワーク・ウェーブ 連続講座「パートナーとの関係に悩むあなたへ」Ⅱ 採択2年目の今年度、第1回はDVについての基本的な知識を学びながらDVへの理解を深めると同時に、参加者が自分の状況に気づき、夫や彼との関係を見直し、問題解決へ向けて行動を起こすきっかけ作りをします。第2回の法律講座では、離婚をめぐる基礎的な法律の知識を養います。
世田谷にじいろひろば 世田谷にじいろひろば~セクシュアルマイノリティと地域を繋ぐ交差点~ 地域で暮らすセクシュアルマイノリティの人々がイキイキと生きていくためのメッセ―ジを発信するための定期的な居場所づくりを行います。採択2年目の今年は、世田谷区を中心に活動するLGBT3団体の連携をさらに深め、年代、性別、取組み分野を横断的に網羅した事業を実施します。
一般社団法人 大授 起業講座~安心安全なものづくりとサービスをめざして 起業するにあたり、事業を行うのに必要な法令や規格基準等を確認し、知識を習得します。コンプライアンスを順守することにより、安心で安全な事業運営と、消費者からの信頼の確保・向上を図るための講座です。

27年度 区民企画協働事業

平成27年度は17件の応募があり、第1次審査(書類審査)を通過した17団体が第2次審査に進みました。第2次審査は、審査員・聴衆の前での公開プレゼンテーションを実施しました。審査員による審査の結果、下記4グループ・団体の事業企画が支援事業として採択されました。

団体名事業タイトル事業内容
Career-A 《50歳からの人生キャリアを考える!》私の今を・50歳からの未来につなぐために… 50歳からを人生の折り返し地点ととらえ、それ以降の人生を自分らしく生きるために「在りたい姿」をイメージし、キャリア創りへ向けて未来へのプランを考える。30~50代の女性を対象とするキャリア開発の講座。
特定非営利活動法人コミュニティー・ネットワーク・ウェーブ 「パートナーとの関係に悩むあなたへ」 夫婦や恋人同士などの親密な関係のなかで、相手に対して「どうしよう…」と不安やおそれを感じるときに、知っておきたいDVについての知識、法律についての知識を養う講座。自分にとってより良い行動を起こすための土台作りをする。またDVが社会的、構造的な問題であるとの理解を促す。
世田谷にじいろひろば 世田谷にじいろひろば~セクシュアルマイノリティと地域を繋ぐ交差点~ 講座、展示企画、居場所づくりといった複数のアプローチから、セクシュアルマイノリティの人々が、セクシュアリティにかかわらず生き生きと生きていくためのメッセ―ジを発信する。世田谷区を中心に活動する3団体のコラボによって、年代、性別、取組み分野を横断的に網羅した事業を行う。
特定非営利活動法人ヒューマンサービスセンター がーるず・えんぱわめんと講座「わたしは大事。」 若い女性たちが固定的なジェンダーにとらわれず、自分の力を誇りに感じ、自分で考え、道を切り開いていけるように、講座、表現、ボディワークなどによってエンパワーしていく講座。性暴力のない社会、環境作りへの啓発も行う。

26年度 区民企画協働事業

平成26年度は27件の応募があり、第1次審査(書類審査)を通過した21団体が第2次審査に進みました。第2次審査は、審査員・聴衆の前での公開プレゼンテーションを実施しました。審査員による審査の結果、下記6グループ・団体の事業企画が採択されました。

団体名事業タイトル事業内容
Career-A 「50代の自分らしさを活かした生き方ってどんなことだろう? そのために今から準備しておくことは・・・」 50歳からの人生を、自分らしさを発揮しながら充実した時間を過ごすために、今から準備できることを、キャリアの棚卸しとコミュケーションスタイルの分析を通して考える。講義とグループワークを実施。
(社福)子どもの虐待防止センター(=CCAP) 「ママとパパの楽しい育児―0歳児からの育児を夫婦で楽しもう―」 親子の絆づくりプログラム(BPプログラム)を母親と父親に伝え、夫婦一緒に0歳児からの育児の楽しみ方を理解するきっかけとする。母親グループと父親グル―プに分け、子育ての知識を体験的に学習し、最後に母親と父親が一緒に子育てについて話し合う。
(特非)マドレボニータ 世田谷チーム 「病院では教えない 父母になるために本当に大切なこと(仮)」 妊娠中から出産後にかけての女性の心と身体についての講座や、カップルのコミュケーションの取り方についてなどのワークを実施。
しんぐるまざあず・ふぉーらむ世田谷
(※全国団体のHPへリンクしています)
ほっとひといきシングルマザーフェスタ Part2 シングルマザーのためのフェスタ。シングルマザー対象の講演会・相談ブースの設置、リラックス講座の開催など。子ども遊びコーナーも併設。
せたがや働く女性応援委員会 「仕事も、子どももあきらめない!知って得する 女性のココロとカラダ、働き方講座」 妊娠・出産を控えた女性・育児中の女性を対象に、ライフイベントにおける心身や環境の変化と、使える制度についての正しい知識を提供する講座の開催。
女性起業ネットワーク―暮らしスタイル応援協会― 家族の笑顔のために。イケてる男性養成講座 女性の社会への参画をサポートするために、男性がもっと家のなかの事に関心を持てるように、家事に参加する喜びを育てる。

25年度 区民企画協働事業

平成25年度は21件の応募があり、厳正な審査の結果下記5団体が選ばれました。

団体名事業タイトル事業内容
グリーフサポートせたがや 「哀しみに寄りそい、ともに生きる」 女性が抱えるグリーフ(喪失感)へ向き合うことを支え、自らの意思で決めて行動する自己決定権の確立につなげるアートワークショップを開催。
(特非)カルミアネット 「思わず微笑んでしまうような日常の一コマ作品展」 「からふる」「そらいろ」の障がい児による写真や絵画作品をパネルにしてギャラリー展示を実施。
世田谷・Lien 「子育て×介護×しごと!!!頑張る女性の応援講座」 DV、発達障がいの養育(養育困難)、認知症高齢者の介護(介護困難)のテーマから講座を2回開催。
(特非)マドレボニータ世田谷チーム 「病院ではおしえない 父母になるために本当に大切なこと」 妊娠中から出産後にかけての女性の心と身体の変化についての講座や、カップルのコミュニケーションの取り方などについてのワークなどを実施。
しんぐるまざあず・ふぉーらむ世田谷 「”ほっとひといき”シングルマザーフェスタ」 シングルマザーのための講演会・相談ブースの設置(教育・マネー・就労・子育て・暮らし)