【先着順で受付中!】6/24(日)らぷらすフェスタ【稲垣えみ子講演会】

【要予約・先着順】6/24(日)らぷらすフェスタ        【稲垣えみ子講演会】

【要予約・先着順】6/24(日)らぷらすフェスタ        【稲垣えみ子講演会】

7回目を迎える交流イベント「らぷらすフェスタ」。
毎回大好評の講演会、今年はアフロヘアーがトレードマークの稲垣えみ子さんが講師です。

演題:「ある幸せ、ない幸せ~自分で決める暮らし方~」
講師:稲垣えみ子(元朝日新聞記者)
日時:6月24日(日)11:00~12:00
場所:世田谷区立男女共同参画センターらぷらす4階
定員:60人(先着順・要申込)
参加費:交流会(軽食付)とあわせて 300円

申込:5月1日(火)午前10時から、電話・FAXまたはらぷらすのホームページからメールで、先着順で受付。
保育:有り(先着順・要申込)
手話通訳:有り(予約不要)

稲垣えみ子(元朝日新聞記者)
1965年生まれ。朝日新聞では大阪本社社会部、「週刊朝日」編集部などを経て論説委員、編集委員をつとめた後、50歳で早期退職。
東日本大震災後にはじめた節電生活から、電気に頼らず豊かにハッピーに暮らす生き方を実践中。
ひとりは寂しい?物がないことは貧しい?
日々の出来事から、人とのふれあい、新たなチャレンジなどなど、たっぷりとお話しいただきます。
著書:「死に方が知りたくて」PARCO出版 、「震災の朝から始まった」朝日新聞社、「アフロ記者が記者として書いてきたこと。退職したからこそ書けたこと。」朝日新聞出版、「魂の退社」「寂しい生活」いずれも東洋経済新報社、「もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓」マガジンハウス

※当日は書籍販売も予定しています。

すべての講座・イベントの申し込み先  世田谷区立男女共同参画センターらぷらす

TEL 03(6450)8510 / FAX 03(6450)8511

※ FAXで応募する際は、講座名・住所・氏名・電話番号・保育が必要な場合は子どもの氏名・年齢を明記してください。

メールでの申し込みはこちらから

※ メールでのお申し込みは、受付開始日時~講座開始日の前日午後6時まで受け付けます。  (ただし申し込み締め切りを別途定めたものはそちらに従います)
※受付開始以前にらぷらすに届いたものは無効となりますので、ご注意ください。
※メールでのお申し込みの際は、メールのタイトルに講座名を入れてください。
※メールでのお申し込みの方には、講座申し込み「受付完了」のメールをお送りします。「受付完了」メールが届くことで、講座受付が確定します。メール送信後5日以内に「受付完了」のメールが届かない場合は、お問い合わせください。
※保育をご希望の場合、ご希望者が多数の場合には、保育に空きがないこともあります。その場合はキャンセル待ちとして、メールでお知らせいたします。

住所:

〒154-0004
東京都世田谷区太子堂1-12-40 グレート王寿ビル3~5階(受付3階)

地図
電車:

東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅下車徒歩7分

バス:
  • 東急バス・小田急バス「昭和女子大」下車
  • 小田急バス(駒沢陸橋~北沢タウンホール)「三軒茶屋」下車
設備項目:

エレベ―ター、多目的トイレ、授乳室