6/2(金)・6/9(金)・6/16(金) 暮らしのなかのアサーティブ講座

【終了】暮らしのなかのアサーティブ講座(全3回)

【終了】暮らしのなかのアサーティブ講座(全3回)

「アサーティブ」とは、自分も相手も尊重しながら、自分の意見や気持ちを素直に、さわやかに表現するコミュニケーションの方法です。
家庭や職場など、日常生活の中のさまざまな場面で、自分の気持ちを上手に伝えるヒントを実践的に学びます。

◆日時 
 平成29年6月2日、9日、16日 いずれも金曜日の午前10時~正午

◆場所 
 世田谷区立男女共同参画センターらぷらす 研修室(グレート王寿ビル4階)

◆対象  女性(全3回参加できる方) 20人

◆参加費 無料

◆保育 
 5か月~就学前まで(要予約)

◆内容 
 ①アサーティブなコミュニケーションとは?
  ・アサーティブな表現についての講義
  ・自分のコミュニケーションの傾向に気づくワーク
 ②具体的な事例から学ぶ、アサーティブな表現方法
  ・自分の素直な気持ちや意見を率直に伝えるための『私は』ではじめる自己表現方法
  ・「断る」「頼む」といった日常生活の中でも困る、苦手な場面でのコミュニケーションのヒント

◆講師
 小柳茂子(相模女子大学教授、フェミニストセラピィ“なかま”心理カウンセラー) 
 
◆申込方法
 4月18日(火)午前10時から、電話・FAX・らぷらすのホームページからメールで受付開始。
 締切日 5月8日(月)必着。応募者多数の場合は、初めての方を優先のうえ、抽選します。
 ※抽選結果の連絡は、5月19日(金)までに 、らぷらすからお知らせします。

 
【メールでのお申し込みの場合】

件名に「講座名」、本文に下記事項をご入力ください 

①講座名 「アサーティブ講座」
②氏名(ふりがな)
③区内・区外
④電話番号
⑤保育の有無(保育の希望の「有り」「なし」をご記入ください)
 ⇒有りの場合は、子どもの名前、年齢、住所を明記してください 
⑥今後、らぷらすからのメールによる情報提供を希望しますか?
 ※「希望する」または「希望しない」とご入力ください 
⑦特記事項
 これまでらぷらすが主催した「アサーティブ講座」に参加したことがありますか?
 ※参加の「有り」「なし」をご入力ください

【FAXでお申し込みの場合】
以下を明記してください。 

①講座名 「アサーティブ講座」 
②氏名(ふりがな)
③郵便番号・住所
④電話番号
⑤保育の有無(保育の希望の「有り」「なし」をご記入ください)
 ⇒有りの場合は、子どもの名前、年齢を明記してください
⑥今後、らぷらすからのメールによる情報提供を希望しますか?
 ※「希望する」または「希望しない」とご入力ください 
⑦特記事項
 これまでらぷらすが主催した「アサーティブ講座」に参加したことがありますか?
 ※参加の「有り」「なし」をご入力ください
 暮らしのなかのアサーティブ講座チラシはこちらから.pdf pdf

講座のご報告

【終了】暮らしのなかのアサーティブ講座(全3回)

6月2日・9日・16日に、アサーティブの歴史を踏まえて、自己を表現する権利と実践方法を身につける暮らしのなかのアサーティブ講座(全3回)を開催しました。毎回好評のアサーティブ講座ですが、定員超えるお申し込みがありました。初めての方を優先して抽選、延58人の方にご参加いただきました。

【参加者の声】
・ロールプレイがやはり具体的でわかりやすかった。簡単なことから復習していく、紙に書いてみるなどの積み重ねが必要ということがわかった。
・ワークショップやロールプレイに参加できて勉強になった。アサーティブ講座は、日常的な会話や行動を一工夫して、相互ともよい雰囲気にもっていく方法なのだと知った。
・ロールプレイで体験者の方がすっきりした表情をされているのが印象的だった。